水商売 お金借りる

元キャバ嬢のあやなが、お金の借り方おしえます!

\今すぐ借りたい方はこちら/

 

こんにちは!管理人のあやなです!
あやなは学生のころからずっとキャバ嬢で稼いでたんですけど、就活ってほんとむずかしくて…、結局そのままキャバ嬢になりました。

 

そのあと街金に転職して、そのときの上司(いまのパパ☆)と結婚。
いまは専業主婦で、毎日子どもとマジバトルしてます(笑)

ayana

 

最近、おもちゃとかベビーカーを買い揃えたら、どうしてもお金が足りなくなって、カードローンで借りようかなって思ったんです。
その時友達に相談したら、「え?あやなって水商売してたんでしょ?ムリムリ(笑)」って。
ほんとにビックリしました。
でもなんかキャバ嬢をバカにされたみたいでカチンときて、その場の勢いで「できるし!!」って言っちゃったんです。

 

でも、言われてみれば確かに、
「水商売って職業は世間からするとマイナスのイメージになるのかなあ…でも仕事はちゃんとしてきたし、それで審査に落ちたらショックかも」って、すごく不安になりました。
でもそれ以上にくやしくて、徹底的に調べました。

 

そしたらやっぱり、水商売をしてても、元キャバ嬢のあやなでも、カードローンでお金を借りれることがわかったんです!

 

このページは、そのときに調べたことを、あやなと同じように困ってる人にも伝えれるようにと思って作りました!
お金で困ってるときに読んでほしいです!

 

 

水商売の方でも借りれるカードローンランキング

 

新生銀行カードローン レディースレイク

銀行系のローンだから安心

来店不要で24時間ネット、スマホから申込OK。
レイクの利用が初めてなら、「30日間無利息」「5万円まで180日間無利息」どちらかのサービスが選べます。
今月は使いすぎてピンチ!っていう時、頼りになりますね。

プロミスレディースキャッシング

プロミスは有名だけど、レディースキャッシングってなに?って人は多いかもしれませんね。

その名の通り、「女性専用」のキャッシングサービスです。
専用ダイヤルがあって、女性のオペレーターさんが相談から手続きまでしてくれて安心できます!
はじめて使う人は利息が30日間無料なのもうれしいです。
主婦の人でもパート収入があれば申し込めるから、元キャバ嬢のあやなでも無事利用できました☆

アコム

ネットからなら24時間受付中!審査が最短30分ってすっごく早いのがアコム。

初回利用の人は30日間利息が無料になってておトクに借りられます!
当日中に銀行口座に振り込んでもらえて、ヤバイ支払いにも間に合うのがすっごく助かります。
利息の計算方法も日数計算式で特殊だからぜひチェックしておいてほしいです。
もちろんケータイやスマホからの借入、返済もできますよ!

 

▲目次へ戻る

 

お金を借りたい水商売の方によくある質問

Q&A

 

ここではあやな自身の疑問や、友達とかによくもらった質問に対する答えをまとめてみました。

 

Q 職業によって借りやすい、借りにくいはありますか?

 

A

 正直な話、やっぱりあると思います。

 

ただそれは、その仕事の一般的な印象が悪いから、お水の商売だから、とか職業差別的な意味合いではありません。
お金が借りにくい、カードローンの審査が厳しくなってしまう理由は「個人信用情報の信頼度」「安定した収入」が、職業によってバラバラだからです。

 

たとえば、自営業の人やタクシーの運転手、芸能人や歩合制のお仕事、そしてあやなのように水商売を仕事にしていた人は、「自分が働いたぶんだけお金が入る」という人たちですよね。
カードローン会社はお金を貸す人の「安定した収入=返済能力」を重点的に審査します。
だから、その月によって収入の変動が激しい職種の人たちは、審査に通りにくかったり、お金が借りにくいと言われています。
実際波がある職業ですからね…。

 

だけど決して「この職業の人は絶対借りれない!」ということはありません!
自分の信用情報や安定した収入を証明できれば、カードローンでもお金を借りることができます。

 

Q バイトのキャバ嬢でも借りれますか?

 

A

 バイトでも安定して稼げているなら大丈夫です!

 

あやなもバイトの頃は「お金借りたいけど、まだまだバイトだし難しいかな」って決めつけていました。
当時のあやなに「バイトでも借りれるぞー!」って教えてあげたいです(笑)

 

やっぱりカードローン会社からすると、貸したお金を確実に返済してくれるかどうかが重要なんですよね。
でも、今ではアルバイトでもパートでも、安定した収入があればOKのカードローンが増えてきてますよ!
簡単な診断ならネットからでもできるから、ぜひ一度試してみてください。

 

Q お金を借りるのに勤続年数はどれくらい必要ですか?

 

A

 大体1年から2年以上は必要です。

 

一般的にはサラリーマンの人は勤続年数1年以上が合格ラインだと言われています。
どんな仕事でも、「同じお店で何年も働いている=経営が安定していて、決まった収入がある」と判断されます。
なので、できるだけ長く同じお店で働きたいですね。

 

でも、「まだ半年しか働いてない…」からといって、嘘の勤続年数を書くのは絶対NGです!
カード会社も申込者の信用情報を調べるし、勤務先に電話して在籍確認をするので、絶対バレます。
嘘をついているのがバレたら絶対に審査には通りません。
さらにその後の個人信用情報にキズがつきます。絶対やめましょう!

 

Q  夜から朝までの勤務で、銀行が開いている時間は寝ています。

 

A

 わかる〜(笑)そういうときは消費者金融のカードローンを使うといいかも!

 

お金を借りたいときに限って銀行の営業時間外だったり、土日祝日にお金が必要なときって本当に困りますよね。
例え審査に通っても、「じゃあ振込はまた明日ね」ってなるともう笑えない…。
あやなは今借りたいんです今!って感じ。

 

そんなときは消費者金融のカードローンで、24時間申込、土日祝・夜間受付をしてるところを狙いましょう!
ネット上から申し込んで、最短30分から1時間くらいで審査結果の連絡がもらえます。
審査でOKが出て契約が終わったら、あとは無人契約機までダッシュしてカードを受け取るだけ。
カードがあればATMからキャッシングできます。

 

あと、WEB完結申込サービスがあるところなら、ネットから申し込んで審査、契約が済んだら、その場でスマホからキャッシングができちゃいます。
いや〜便利な時代だな〜(笑)

 

 

Q  水商売って闇金からしか借りれないと思ってました。

 

A

 闇金に借りたら一環の終わりです。絶対やめて!

 

昔こそサラリーマンや公務員しかお金を借り入れることはできないとか言われていましたが、時代はもうあの頃のままじゃありません。
水商売だから闇金に借りなくちゃいけない、なんてルールはどこにもありません。
水商売の人だって大手のカードローン会社でお金を借りることはできます。

 

闇金にお金を借りるとどうなるか、ちょっと考えてみてください。
自分だけじゃなく家族や親類にも取り立てがいくことがあったり、短期間で法外な利息を請求されたりして、また別の闇金からお金を借りて…。
あっという間に「多重債務」の状態に陥ります。
テレビドラマでよく見ますけど、現実の違法な金融業者も、借金がいっぱいあって正しい判断ができなくなった人の心理に付け込んでくるんです。
例えどんな職業の人でも、闇金からお金を借りることだけは絶対にやめてください。

 

審査が不安・・・。っていう人も、一定の収入があれば借りれるので、一度こちらをチェックしてみてね。

 

プロミス最短即日で借りる方法を確認する♪

 

▲目次へ戻る

 

水商売タイプ別の借入について

 

仕事別の借り入れ

 

ところで、水商売のお仕事にもいろいろと呼び名がありますよね。
いったいどんな違いがあるのか、あやなも気になったので調べてみました。

 

キャバ嬢

キャバ嬢とは、その名の通りキャバクラで働く女性のことで、お店によっては「キャスト」と呼ばれたりもします。
女の子が客席について接待を行う飲食店で、大体のお店が時間料金制です。
お客様との店外デートは「同伴」、お店が終わったあとにカラオケに行ったり、お酒を飲みに行く「アフター」と呼んでいます。
どの女の子がいいのかお客様から「ご指名」をもらって働くというのも大きな特徴で、大体お客様ひとりに対してキャバ嬢もひとりつくマンツーマンスタイルです。

 

やじるし

キャバ嬢がお金を借りる方法はこちら!

 

ホステス、ラウンジレディ(フロアレディ)

ホステスとは、一般的にクラブで働く女性のことを指します。
キャバクラがマンツーマン接客なのと比べて、クラブではお客様に対し複数の女性がつきます。

 

キャバクラでは来店の度に女の子の指名を変えることができます。
一方クラブでは「永久指名制」というものがあって、指名したホステスがそのお店にいる限りはその子を指名する、ということになります。

 

キャバクラとクラブの違いを簡単に言うと、「キャバクラではワイワイ楽しく女の子と遊ぶ場所」、「クラブでは一人の女性とじっくり話をする場所」というイメージです。

 

ラウンジレディについては、ラウンジの意味合いが地域ごとに違っていたりするのでまちまちですが、基本的な営業形態はクラブとさほど変わりません。
雰囲気としてはクラブよりもゆるめ、キャバクラよりも落ち着きがある場所という意味合いが強いようです。

 

やじるし

ホステスがお金を借りる方法はこちら!

 

ホスト、ボーイ

ホストとは、女性の隣に座って接待をする飲食店で働く男性従業員のことを指します。
キャバクラのような時間制限のないフリータイム制のお店が一般的で、クラブと同じ永久指名制を採用しているお店も多いです。
もちろん同伴やアフターもあります。

 

ボーイと呼ばれるのはホストクラブの内勤者ですが、ホストを引退してボーイになったり、ボーイとして入ってホストになったりすることもあります。
ホストクラブより若い男性が働いていたり、時間制のお店のことを「メンズキャバクラ(メンキャバ)」と呼びます。
いずれの場合も来店時には20歳以上だとわかる身分証明書が必要です。

 

やじるし

ホストがお金を借りる方法はこちら!

 

▲目次へ戻る

 

 

お金を借りれなくて水商売をしてる人はどうする?

 

困っている女性

 

でも、キャバ嬢をはじめる人のなかには、もうすでに滞納額がとんでもないことになっていたり、お金を借りられなくなったから水商売をはじめた…って人も少なくないんですよね。

 

あやなは学生のころからバリバリのキャバ嬢だったし、友達から借りたお金が返済できないとか、そういうことはありませんでした。
あとは納付義務のあるものに関してはしっかり教えられたこともあって、そこそこきちんとしてたんですけど、夜の世界ってそういう人は結構少ないなって思います。

 

じゃあ、お金を借りれなくてキャバ嬢をしている人はどうすればいいのかな。
それってとっても辛い生活なんじゃないかな…と思ったので、調べてみました!

 

借金があるときには債務整理をしてみませんか?

水商売をしていても、借金の総額を圧縮したり、月々の返済額を減額したり、あるいは借金をゼロにする「債務整理」をすることはもちろん可能です!
債務整理には様々な種類があり、借金額や借金をしている期間、その人の現在の収入状況によってできる手続きが変わってくるんです。

 

任意整理

任意整理とは、超カンタンにいうと、「裁判所を通さず、借金を減らしてもらう」手続きです。
裁判所を通さず、弁護士や司法書士さんと貸金業者が直接相談して、かかってくる利息や毎月の返済額を減額してもらうことになります。
「自分の力で完済したい!」「財産を売りたくない…」「裁判所に申し立てるのがちょっと怖い」とか、とにかく手軽に借金を圧縮したい人向けの手続きになっています。

 

ただ、どれくらい借金額が減るのか、どれくらい時間がかかるのかは交渉してくれる弁護士さんの腕しだい。
「任意整理ならおまかせ!」みたいなコマーシャルや広告はたくさんあるけど、よく情報や実績を調べてから依頼するようにしてください!
また任意整理をすると、5年の間は「この人は任意整理をしました」という情報が個人信用情報機関に残ります。

 

自己破産

自己破産って怖い言葉ですよね。
よくテレビやニュースでも聞くし、遠い世界の話だって思ってる人も多いと思います。
自己破産とは、ものすごくカンタンにいうと「借金をゼロにしてくれる国の制度」です。

 

ただ、自己破産のリスクはとてつもないものです。
まず「この人は自己破産をしました」という情報が長くて10年も残ってしまいます。
住んでいる家や乗っている車など、20万円以上する財産は売却されますし、借金の理由によっては自己破産が認められない場合もあります。

 

自己破産は国民のだれもが利用できる最後の砦的な制度ではあります。
ただし、たくさんのデメリットがあるため、「いまある借金総額を、毎月無理なく返済していって、3年で完済できるかどうか」を基準に考える人が多いみたいです。

 

個人再生

個人再生とは、「個人民事再生」「民事再生」とも呼ばれている制度です。
めちゃくちゃカンタンにいうと、「裁判所を通して、借金を減らして生活を再建するための制度」です。
借金を1/5くらいまで減額してもらって、それを3年間で返済することができれば、残りの借金がすべて免除される、という制度になっています。

 

自己破産に比べて家や車などの財産を手放さずに済みますし、またどんな理由の借金であっても言及されることはほとんどありません。
ただ、自己破産同様「この人は個人再生をしました」という情報が長くて10年は残ります。
また個人再生に関しては手続きが難しいため、高額の費用を支払ってでも弁護士や司法書士などの専門家に依頼する必要があります。

 

特定調停

特定調停とは、とてもカンタンにいうと「裁判所に取り持ってもらって、話し合いをして借金を減額してもらう制度」です。
弁護士や司法書士さんにお金を支払いたくなくて、自分の手で借金を減らす手続きをしたい人が利用する手続きになっています。
原則として3年程度で借金の支払いが終わるよう返済計画を相談します。

 

他の債務整理に比べて比較的手続きがカンタンですが、話し合いをスムーズに行えるくらいの勉強は必要です。
話し合いのうえで取り決めた借金を3年で返済しきれないと強制執行が行われ、財産を差し押さえられてしまう事態になることもあります。

 

また平日の昼間に裁判所に通って手続きをすることになるので、お昼間は寝ているって人にはちょっと辛い手続きかもしれません…。

 

 

水商売でも債務整理はできる!自分にあったものを選んでね!

職業によって債務整理ができないとか、そんなことはありません!
あやなもはじめて勉強したことばかりで、もっともっと難しい手続きの話ももちろんたくさんあります。
でもまずは「キャバ嬢でもできる!」ってことと、「どれが自分にあっているんだろう?」ということを知ってもらいたくて、かなりカンタンにお話してみました。

 

借金を減額してもらって返していくにしても、安定した収入が必要なので、夜の世界で収入の不安定な人には難しいかも…って感じるかもしれません。
ただ、もうどこからもお金を借り入れることができず、ただがむしゃらに夜の世界で働いているだけになってしまっている人は、「自己破産」って言葉を少しでも調べてみてください。
さっき書いたように確かに自己破産はリスクが大きく、どうしてもデメリットに目がいってしまう制度ですが、借金をゼロにしてまた新しくやり直すためのセーフティネットなんです。

 

もちろん借金をきちんと返済したくて働いている人は「ああ、こういうのもあるんだ」程度でいいと思います。
お金が借りれなくて、毎日毎日苦しくて、借金の返済に首が回らない…そんな人に少しでも知ってほしいです。

 

▲目次へ戻る

 

アリバイ会社ってどうなの?|審査通るために偽装会社を利用してはいけない

 

アリバイ会社

 

水商売のお仕事を、多重債務や返済延滞を抱えたからという理由ではじめる人も少なくありません。
それでもお金が借りたい、というとき「アリバイ会社を使う」という手段があるそうです。
でも、アリバイ会社を利用してお金を借りるととんでもないことになってしまいます!

 

アリバイ会社って何?

アリバイ会社とは、ダミー会社(登録はされているけど、事業はしていないペーパーカンパニーのこと)を作って、利用者があたかもその会社に勤務し、社会的信用を得ていると偽装した書類を発行するサービスのことです。
恐ろしいことに、自分の経歴を偽装して、架空の会社の源泉徴収書や給与明細まで発行できてしまいます。

 

主に無職の方や水商売の女性がカードローン審査などを受けるとき、勤務先を知られたくない、審査の時に落ちたくないという理由で利用するようです。

 

偽装会社を使うのは絶対NG!

もちろんこのようなサービスを利用して審査に通ろうとしたり、契約したりすることは、各金融機関の規則違反にあたりますし、当然のように詐欺罪です。
損害賠償の請求や、10年以下の懲役、さらに刑事事件化しているケースもあります。
その他にも、アリバイ会社を利用して契約した借金は、破産申請をしても免責にならない、支払い残高の一括返済請求、もっと最悪なのが個人情報の流出など…。
お金を借りるために行った違法行為で、さらに自分の首を絞めることになってしまいます。

 

闇金と同じく、絶対に利用しないようにしてください!

 

罪に問われないために

アリバイ会社は摘発しにくく、検索すればキレイなホームページがたくさん出てきます。
でも、自分の経歴に嘘をついてお金を借りるわけですから、「いつかバレるかもしれない」という恐怖にずっと怯えて生活することになってしまいます。

 

こういった偽装会社を利用しないに越したことはないのですが、もしも偽装会社を使ってローン契約してしまった…という人がいれば、すぐに手続きの中止、申込を取り止めてください。
また、すでにお金を借り入れている場合は、すみやかに返済と解約手続きを行ってくださいね。

 

▲目次へ戻る

 

水商売の人がお金を借りやすくする3つの方法

 

キャバ嬢

 

ここからはあやながオススメする水商売の人でもお金が借りやすくなる方法をお伝えしていきます。
すぐにできる簡単なことなので、実践してみてください!

 

店名ではなく、会社名で申込する

大体1〜2年程度同じお店に勤めることも必要なことです。
あと、そのお店が法人経営の場合は、申込書記入の際その企業名を記入するようにするといいです。
業種もエンターテイメント企業勤務、またはアミューズメント施設勤務、と申告するといいでしょう。

 

また、カードローン会社からの電話での在籍確認(本当にそのお店に勤務しているかどうかの確認)があることをお店に伝えておくと、そこで審査落ちすることはありません。

 

必要最低限の金額を借りる

水商売の人がよくやってしまうのがむやみな借り過ぎです。
「今月はいっぱい給料が入ったし、いま50万も借りてるけど余裕で返せてるから、あともうちょっと追加で借りちゃおう〜」みたいな。
ただでさえ波があり、人気や指名に左右されるお給料なのに、謎の自信があるんですよね。

 

いつ収入が少なくなるかもわかりません。
審査のときにも水商売というだけで「この人は収入が安定しない職だ」ととられがちです。
お金を借り入れるときの限度額は、収入が少なくなっても絶対に返済できるラインに留めておきましょう。

 

給与明細書を残しておく

それでも水商売のお仕事をしていると、収入がどうなっているのか慎重に審査されます。
ただでさえ安定していない、悲しい話ですが社会的にもマイナスにとられることが多い職業です。
時には給与明細書の提出を求められることもありますので、いざというときのために給与明細書はきちんと残しておきましょう。

 

▲目次へ戻る

 

あやなのおすすめは、プロミス!


ここまでいろいろなことを紹介してきましたが、最後にあやなイチオシのカードローン会社を紹介しておきます!
それは、プロミスです!

 

 

女性専用のキャッシングサービス!

プロミスのレディースキャッシングは、女性専用のダイヤルから女性オペレーターが相談・申込手続きまで行ってくれるキャッシングサービスです。
主婦や学生さん、もちろんあやなのような元水商売で働いていた人でも、安定した収入があれば申し込むことができます。
女性のオペレーターさんがしっかりお話を聞いて、柔軟に対応してくれるので安心です。
もちろん返済方法も相談できちゃいますよ!

 

初回は30日間の無利息期間がある!

一番最初の利用のときは30日間の無利息期間があります。
だから給料日前にお金を借りて、利息がつかないうちに給料が入ったら一括返済!なんてことも可能です。
これは銀行カードローンにはない大きな特徴ですね!

 

パソコン・スマホ・ケータイからいつでも!

インターネットを通じてなら、24時間いつでもキャッシング・返済ができます。
三井住友銀行かジャパンネット銀行へなら、最短10秒で自分の預金口座へ振り込んでくれます。
支払い目前なのにお財布にお金がない!ってときも余裕です(笑)

 

プロミス最短即日で借りる方法を確認する♪

 

▲目次へ戻る

 

水商売でもお金は借りれます!

 

お金

 

水商売だから、元キャバ嬢だからお金が借りられない…なんてことはありません!

 

どんな人にも大きなお金が必要になる場面が必ずやってきます。
そんなときに「あなたはお仕事が原因でキャッシングできません」なんてこと、いまの世の中では言われません。
安定した収入を証明することができたら、必ずどんなお仕事の人でもお金を借りることはできます。

 

お金に困っている女の人はまず、プロミスレディースキャッシングの専用ダイヤルにかけてみてください!
相談すれば意外と、なんとかなっちゃいます(笑)

 

▲目次へ戻る